メインページに戻る
Japan Blog

検索

クイック ビューで、PDFをそのまますばやく閲覧



Google の検索結果には、PDF ファイルのように Web ブラウザ上で閲覧できない文書が存在します。これらのファイルは、閲覧する度にダウンロードして、別途アプリケーションで開く必要がありました。Google では「HTML バージョン」をクリックすることで、 HTML 形式で素早く簡単にブラウザ上でファイルを閲覧できるようにしてきましたが、残念なことに PDF ファイルに含まれている画像、表、フォントなどが部分的に崩れてしまうこともありました。

この問題を解決するために誕生したのが、フォーマットを崩すことなく使用中のブラウザで PDF ファイルを素早く開ける「クイック ビュー」です。「クイック ビュー」は「Google Docs Viewer」を利用したものであり、ウェブマスター向けツール(英語)、や Google ドキュメント・Gmail(英語) で利用しているものと同じ技術を活用しています。7 月から検索結果ページで提供を開始したこの機能は、今では検索結果に登場する PDF ファイルの 50% 以上に追加されています。

「クイック ビュー」のリンクは検索結果の 2 行目の末尾、タイトルの真下に表示されます。

例えば、東京都の人口について調べているときに以下のような検索結果にたどり着いた場合を見てみましょう。

「東京都の人口統計」の検索結果で「クイックビュー」の選択を囲って示す画像。

「クイック ビュー」をクリックすると、画像、フォーマット、そして表を崩すことなく、使用中のブラウザですぐに PDF ファイルを開くことができます。以下の画像をご覧ください。

ブラウザで PDF ファイルが開いている様子を示す画像。

私たちは、これからも、様々なファイルの種類に適した閲覧機能を開発していきます。既存の HTML バージョンで閲覧が可能になる「HTML バージョン」リンクと併用してご活用ください。

クイック ビューで PDF ファイルを開くことで内容までを楽しくできるわけではありませんが、少しでも作業効率の改善をサポートできればと思います。