メインページに戻る
Japan Blog

検索

検索ストーリーアワード 受賞者の発表



1月18日に締め切りました「検索ストーリーアワード」の受賞者が決まりましたので、ご報告いたします。おかげさまで、たくさんの方にご参加いただき、10,000 を超える作品が集まりました。ご参加いただいた皆さん、どうもありがとうございました。

受賞作品は、Google のスタッフによる審査団が、以下の5 つを基準に審査、選定いたしました。

(a) 再生回数
(b) ユーザーによる評価
(c) ユーザーによるコメントの数及び質
(d) 検索キーワード、検索結果とストーリーの連続性と関係性の高さ
(e) ストーリーのわかりやすさ、ユニークさ

審査会にいる方の様子を示す画像。

(審査会の模様)

受賞作品は「自由課題」「2010 年の自分」のカテゴリーからグランプリ、準グランプリの4作品、および入賞作品6点の計10点が選ばれました。受賞作品は下記の通りです。

自由課題 グランプリの作品の動画。
10:25

自由課題 グランプリ: 流星群

自由課題 準グランプリの作品の動画。
10:25

自由課題 準グランプリ:吾輩は猫である

2010年の自分 グランプリの作品の動画。
10:25

2010年の自分 グランプリ:検索に願いを

2010年の自分 準グランプリの作品の動画。
10:25

2010年の自分 準グランプリ:今年こそ

これらのグランプリ、準グランプリ作品は、1月31日夕方より YouTube トップにて、紹介されます。

入賞作品:

※受賞された方には 2010 年 1 月下旬に、 本キャンペーン事務局より、YouTube のメッセージシステムから、YouTube のユーザーアカウントにお知らせが届きます。