メインページに戻る
Japan Blog

検索

こどもたちが作った Doodle。地区代表作品の、30 作品が決定しました。



Doodle 4 Google (ドゥードゥル フォー グーグル)とは、Google が主催する、小中学生を対象としたデザインコンテストです。コンテストのテーマは、「私の好きな日本」。

今回のコンテストでは、68,142 点もの作品が Google に届きました。先生方に選んでいただいたクラス、グループの代表作品 3,602 点の中からから、まず、Google 社員による 1 次審査で、合計 150 点の優秀作品を選出しました。

さらに、1 月 14 日から 1 月 28 日までオンライン投票による 2 次審査が実施され、みなさんからの 50 万票を越える投票により、30 点の地区代表作品を決定いたしました。地区代表作品は、こちらからご覧いただけます。

代表作品に選ばれた、児童、生徒のみなさん、おめでとうございます。また、投票に参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

Doodle 4 Google の地区代表作品ご紹介ページを示す画像。

惜しくも、代表作品に選ばれなかった作品も、どれも個性あふれるすばらしい作品でした。 Google の審査委員会で協議のうえ、小学校低学年、高学年、中学生の各部門から 1 作品を、審査員奨励賞として表彰させていただくことにいたしました。これらの作品も、代表作品と合わせて、こちらからご覧ください。

地区代表の 30 作品を制作した児童、生徒の皆さんは、2 月 20 日に横浜美術館で開催される 選考表彰イベントに招待されます。当日、各部門(小学校低学年、小学校高学年、中学生)の最優秀作品(3 作品)と、その中から、グランプリ作品(1 作品)を選出します。グランプリ作品は、3 月に実際に Google のトップページに掲載されます。

今後も、Doodle 4 Google にご注目ください。

Doodle 4 Google 詳しくは、こちら