メインページに戻る
Japan Blog

検索

Google の検索結果ページをリニューアル



今日 Google の検索を使っていて、なにかが変わったと感じませんでしたか? そう、検索結果ページのデザインが変わったのです! 本日のリニューアルはますますリッチになっていくウェブと、どんどんパワフルになる検索技術に対応したものです。

検索結果の左側に検索ツールを配置し、全体的にビジュアル表示をアップデートしました。私たちは常に小さな変更や更新を積み重ねてきましたが、本日のリニューアルでは最新の検索技術の進化を体感できるかと思います。探しているものを今までよりも簡単に見つけられるようになります。

Google で「火星」の検索結果ページで新しい機能のナビゲーションパネルを示す画像。

何が変わったのでしょうか?

まず、検索結果ページの左側に、検索に便利なナビゲーションパネルを追加しました。この新しいパネルは検索キーワードに対して、もっとも適切で便利な項目を提供します。この 3 年間、ユニバーサル検索や検索ツールなど、検索をより便利にするさまざまな機能を発表してきましたが、これらの技術がこの左側のナビゲーションパネルから簡単に利用できるようになっています。

ユニバーサル検索では、検索キーワードに最適な検索結果の種類を見つけることができます。新しいナビゲーションパネルのトップ部分は、このユニバーサル検索の技術に基づいています。つまり、検索キーワードに対して、適切な検索結果の種類を提示するとともに、これら異なる種類の検索結果にシームレスに移行することを可能にしています。「すべて」は今までのウェブ検索と同じく様々な種類の検索結果を統合した結果が表示されますが、各種類に特化した結果に絞り込むことも簡単にできるようになりました。

昨年の春に提供開始した検索ツールは、さまざまな切り口で検索結果を絞り込んだり、表示を変更できる機能を検索にもたらしました。新しいナビゲーションパネルでも、これらのツールを提供しており、さまざまな切り口で検索結果を見ることができます。例えば、結果に含まれる画像を見たい場合や、最新の情報だけにアクセスしたい場合に便利です。これらの検索ツールを左側のナビゲーションパネルから選ぶ ことができるだけでなく、Google の技術により検索キーワードに対して、適切なツールを自動的に提示します。左側のナビゲーションパネルの変更に加えて、色使いやロゴも刷新しました。

新しいデザインは Google の見た目、使い勝手、機能性を刷新し、今までよりも探している情報を簡単に見つけられるようになっています。パワフルでありながら、シンプル。本日のリニューアルは、Google を進化させ、発展させる上での継続的な取り組みのうち、最も新しいものです。なお、このリニューアルは、ここ数ヶ月間繰り返し実施してきた実験で得たフィードバックに基づいて行っています。今日使う Google が昨日使った Google よりも便利であることを目指す私たちにとって、このリニューアルが、今後の革新的な機能や改良の礎になると信じています。

今回のリニューアルについて、使い方をまとめたビデオを用意しました。ぜひご覧ください。

新しい Google 検索の使い方を紹介する動画。
10:25

なお、この変更は今後数日かけて徐々に展開していきます。