メインページに戻る
Japan Blog

検索

Google 画像検索がより快適に使えるようになりました



Google 画像検索は 2001 年に提供を開始し、これまで多くの方にお使いいただいてきました。当初、2.5 億件の画像が検索対象でしたが、その数は順調に伸び続け、今では100 億件以上もの画像の中からキーワードや検索条件にあった画像を探し出すことができます。

Google 画像検索の強みは、膨大なデータだけではありません。便利な検索ツールを使えば、数多くの画像の中から条件を絞り込んで欲しい画像を探すことができます。例えば、バラの画像を探している場合、色の絞り込みをすると、赤、黄、青、ピンクなどの特定の色のバラの画像を簡単に探すことができます。
さて、この度、進化し続けるWeb と爆発的に増え続ける情報量に対応するために、Google では画像検索をリニューアルしました。今までと比べて、より見やすく、操作しやすいインターフェースに改善し、欲しい画像データにより早く、より簡単にたどり着くことができるようになりました。

今回の変更点は以下のとおりです。

  • より密度が高いタイル型レイアウト : 一度に多くの画像を閲覧できるように、画像と画像の間のスペースを極力なくすとともに、詳細情報を表示しないようにしました。
  • 自動スクロール機能 : 一度に1000 件までの画像を同じページ内で閲覧することができます。また、スクロールしながらも今何ページ目にいるのかが分かるように、さりげなく合間にページ数を表示しています。
  • 大きなサムネイルプレビュー : 最新のブラウザや解像度の高いスクリーンを想定して、従来よりも大きめのサムネイルを索結果に表示します。
  • サムネイルにマウスオーバーした際に現れる小窓に、画像の拡大イメージ、詳細、「類似の画像」を検索する機能などが表示されます。
  • 検索結果のサムネイルをクリックすると、新しいプレビューページが表示されます。従来と同じように、大きなサムネイル画像や載元サイトにある他の画像を閲覧することができます。今までと異なるのは、背景に掲載元のページが表示され、拡大表示された画像以外をクリックすれば掲載元ページを見ることができるようになったことです。
  • より速やかにスクロールできるように最適化されたキーボードナビゲーションをご用意しました。
Google 画像検索で「花火」と検索された、花火の画像が出た検索結果ページの画像。

また、広告主の方は、画像を検索しているユーザーに効果的にアプローチできる新しい広告フォーマットをご利用いただけます。Google 画像検索ページにのみ表示される広告で、テキスト広告に画像のサムネイルを挿入することができます。詳しくはこちらをご覧ください。

なお、この機能は今後数日かけて徐々に利用可能になっていきます。

Google は、写真や絵画などのイメージ素材は、世界をつなぐインスピレーションの大きな源であると考えています。ぜひ新しくなった画像検索で、Web上にあふれるたくさんの画像の中から、お気に入りのイメージを探してみてください。