メインページに戻る
Japan Blog

検索

冬のプレゼントに何を買うか迷ったら、Google ショッピングで探してみよう



10 月末からサービス開始したGoogle ショッピングは、オンラインショッピングサイトの横断検索と商品の価格比較ができるということで多くの方にご活用いただいています。最近、このGoogle ショッピングに新機能をいくつか追加しましたのでご紹介します。是非、年末のお買い物にご利用ください。

まず、検索結果をカテゴリで絞り込める機能を追加しました。例えば、[ブルーレイ]と検索した場合、ブルーレイレコーダーやブルーレイプレーヤーだけでなく、ブルーレイの空メディアや映画のブルーレイソフトなど「ブルーレイ」に関する商品が数多く表示されます。このような場合、検索ワードを追加して、検索結果を絞り込むこともできますが、左側の「すべてのカテゴリ」以下に表示されるカテゴリをクリックするだけで、検索結果を探している商品カテゴリに絞り込むことができます。商品カテゴリへの自動分類アルゴリズムは今後も改善していきます。

Google ショッピングでブルーレイの検索結果を示す画像。

Google ショッピングには、製品の詳細が表示されるリスト表示と、商品の色やデザインが一目で見られるギャラリー表示の 2 種類の表示方法があります。検索結果ページの右上で表示方法を手動で切り替えることができるのですが、今回、検索ワードが洋服バッグアクセサリなどの場合、自動的にギャラリー表示で検索結果を表示するようになりました。

Google ショッピングでカシミヤマフラーの検索結果を示す画像。

さらに、一部の検索ワードに対しては、購入ガイドが自動的に表示されるようになりました。例えば、数多くの[デジカメ]からどのようにして自分が求めているデジカメを選べばいいかを調べることができます。特定の商品カテゴリについてのキーワード検索がなされた場合に、ウェブ上にあるそのカテゴリについての購入ガイドのページを表示しています。

Google ショッピングでデジカメを検索したら、購入ガイドも自動的に表示されることを示す画像。

また、Google ショッピングでは、家電音楽CD映画DVD については「製品ページ」といって、製品の詳細を読んだり、その製品を取り扱っているショップを比較しやすくなっています。その「製品ページ」をさらにおもちゃテレビゲームにも拡大しました。お子さんに年末プレゼントを購入する際に是非活用してみてください。

Google ショッピングはサービスを開始した 10 月時点で、検索可能なアイテム数が国内最大規模でしたが、さらにここ 2 ヶ月弱で検索可能なアイテム数は大幅に増えています。また、来年にかけて、その数をさらに増やしていくと同時に、便利な機能もどんどん追加していきます。2011 年も引き続きGoogle ショッピングにどうぞご期待ください。

Google ショッピングの使い方、その他のGoogleサービスを使い方は「Google で、もっと」のサイト上で紹介しています。