メインページに戻る
Japan Blog

検索

ソーシャル検索が日本にもやってきました



2009 年に、Google は実験的な機能として、米国でソーシャル検索を初めて提供しました。この機能は、友人や知り合い等、ソーシャルサークルにいる人たちから提供された、関連性の高い情報を検索結果に表示する機能です。2009 年の提供以来、より多くの人を結びつけ、より関連性の高い検索結果を表示できるようにさまざまな改善を加えてきました。そのソーシャル検索が、日本でもお使いいただけるようになりました。

たとえば、今年の夏休みはキリマンジャロに行こう、と思い立って、[キリマンジャロ 登頂] と検索したとします。以前、キリマンジャロを踏破した様子を友人がブログで紹介していたとしたら、ソーシャル検索では、その記事は私にとって関連性の高い情報として検索結果に表示されるようになります。検索結果に表示されたブログ記事の下には、友人がプロフィール等で設定した名前と写真が表示されます。名前部分にマウスをあわせると、どの Web サービスでつながっているかも確認できます。

子供用のデスクを探している時や、旅行先のレストランやホテル探しで迷った時など、知っている人がシェアしてくれる情報がすぐに検索結果に表示されて、すぐに見ることができれば、判断する上でも大きな助けになります。

Google 検索で検索結果ページにソーシャル検索の結果も表示されているのを示す画面の画像。

通常の検索結果にソーシャル検索の結果も表示されます

ソーシャル検索で共有した相手の情報が表示されることを示す画面の画像。

ソーシャル検索では共有した相手の情報が追加で表示されます

ソーシャル検索は、それぞれのユーザーにあわせて表示されるため、Google アカウントにログインして頂く必要があります。ログインした状態で、Google はユーザーの Gmail のチャットリストや My コンタクトグループ、Google リーダーや Google バズでフォローしている相手をあなたのソーシャルサークルにいる人たちと認識します。

Google のサービスに加え、あなたが Google アカウント、もしくは Google プロフィールで登録しているウェブサイト(ツイッター等)でつながっている相手もソーシャルサークルに含まれます。さらに、ツイッター等でつながっている「友達の友達」も、このソーシャルサークルのメンバーとして認識されます。

自分のソーシャルサークルを確認するには、ダッシュボードソーシャルサークル のページをご覧ください。1) Google サービス内で直接つながっているコネクション、2) Google プロフィール/Google アカウントで登録された、Google 以外のサービスで直接つながっているコネクション、3) 公開情報にもとづいて間接的につながっているコネクション と、それぞれを確認することができます。 ソーシャルコネクションのページは随時、最新の状態にアップデートされます。また、あなたのソーシャルサークル内にいる友人に向けて表示される、あなたが一般公開しているコンテンツは ソーシャルコンテンツ で確認できます。いずれの場合もソーシャルコネクションページは、ログインしている本人しか確認できません。

Google ソーシャル検索についてもっと知りたい方は以下のビデオをご覧ください。また、ヘルプセンターにもソーシャル検索について詳しい説明がありますので、ご確認ください。

Google ソーシャル検索を紹介する動画。
10:25

Google ソーシャル検索は、ユーザーの皆さんにとって役立つ情報を見つけやすくするために、今後も改善を続けてまいります。