メインページに戻る
Japan Blog

検索

検索結果に著者情報が表示されるようになりました



多くの皆さんがブログなど、様々なコンテンツを作成し、ウェブ上に公開されていますが、Google はこれらのコンテンツをできるだけ見つけやすくするために、様々な機能の開発を行なっています。

その中の一つとして、Google では、昨年 11 月に検索結果に著者情報を表示する機能を追加しました。この機能は、検索結果内にコンテンツの著者の情報として、Google+ のプロフィール情報の一部を表示するもので、日本語でもお使いいただけるようになりました。

検索結果に著者情報を表示したい方は、Google+ でご自身が管理しているブログやサイトを登録し、さらに、ブログやサイト内に著者マークアップを追加してください。詳細はこちらよりご確認ください。また、Google+ 上で一般公開設定で投稿したコンテンツも同様に著者情報が表示されます。

Google+上でごちそうフォトとラザニアを検索したら投稿した方の設定によって様々な情報が表示されることを示す画面の画像。

より質の高い情報を見分けて、探しだす時に、誰が作ったコンテンツかという情報は有用です。この機能により、検索結果から探している質の高い、信頼できる情報をより早く便利に探せるようになると考えています。