メインページに戻る
Japan Blog

検索

2018 年 検索ランキング



Google では、2018 年 ”平成最後” の Google 検索ランキングを発表します。急上昇ランキングは、昨年と比較して 2018 年中に Google で検索が急上昇したキーワードで、今年の話題や流行を反映しています。(調査対象期間: 2018 年 1 月 1 日~ 12 月 1 日)

2018 の急上昇ランキングリストを示す画像。

今年のトレンドを映す急上昇ランキングでは、下馬評を覆し決勝トーナメントに進出、日本中が熱狂した「ワールドカップ」が 1 位となりました。 2 位には、同じくスポーツ関連で、日本人も大活躍した冬季「オリンピック」が、 3 位には、各地で被害をもたらした「台風」がランクインしました。

意味を調べる時によく使われる「とは」ランキングと「平成」と一緒に検索されたキーワードランキングリストの画像。

また、意味を調べる時によく使われる「とは」では、年始から様々なニュースが話題になっている「仮想通貨 とは」が 1 位に、 2 位には今回は特別な ”スーパー・ブルー・ブラッドムーン” と呼ばれた「皆既月食 とは」が、2025 年国際博覧会の大阪開催が決まった「万博 とは」が 8 位にランクインしました。「平成」と一緒に検索されたキーワードの 3 位に「平成 いつまで」と、 9 位には「平成の次は」が上がりました。

話題の人(総合)ランキングリストの画像。

今年の【話題の人】には、事件に関連した人名や惜しまれながら逝去した芸能人が並ぶ中、メジャーリーグで大活躍し、ア・リーグ新人王に輝いたエンゼルスの「大谷 翔平」が 3 位にランクイン、「全米オープン」で優勝、日本人としては初となるグランドスラムシングルスの優勝トロフィーを掲げた「大坂 なおみ」が 6 位、平昌オリンピックで活躍、一躍人気が高まった「カーリング 女子」が 8 位となりました。

上記以外のランキングや世界各国の検索ランキングは http://google.co.jp/2018 よりご覧ください。 2018 年、皆さんは何を検索しましたか?