メインページに戻る
Japan Blog

検索

新しい Google ニュース – 人の知性と AI の出会い

新しい Google News を紹介する動画。
10:25

ワールドワイドウェブの始まりから約 30 年の間に 20 億を超えるウェブサイトが作成されました。現在、毎分数十万のツイート、数万のウェブページ、数百時間もの動画がウェブに投稿されており、これらすべてを把握することはほぼ不可能でしょう。この情報の洪水の中において、新しいそして重要な「声」が常に浮上し、さらに多様なコンテンツや優れたジャーナリズムが生まれています。このような環境においてニュースを追いかけやすく、そして、より分かりやすくすることを目指してニュース製品の改善を行いました。

本日より、新しい Google ニュースの提供を開始します。新しい Google ニュースは最先端の AI の力で、世界中のジャーナリストによるニュースや情報 -- これこそまさに人の知性ですね -- にアクセスしやすくします。

機械学習でリアルタイムにニュースを整理
15 年前にオリジナルの Google ニュースを開発した時には、同じトピックのニュースについて、様々なソースからの記事を整理して表示していました。

本日公開の Google ニュースは、AI の手法を新たに組み合わせることで、絶え間なくウェブにアップロードされる情報をリアルタイムで分析しストーリーラインに整理します。Google ニュースは、記事中に登場する人物や場所、関連する物事を理解し、それらがどのようにつながりあっているかを把握します。この技術によってニュースを整理し、今何が起きているのか、どんな影響や反応があるのかを分かりやすく表示します。

知りたい情報はしっかり
Google ニュースアプリの「おすすめ」では、あなたが気になる最新ニュースをひと目でチェックすることができます。トップニュースやローカルニュース、お気に入りのトピックスをひと目で確認することができます。「おすすめ」は、お使い頂くほどにより使いやすくなっていきます。

Google ニュースアプリの「おすすめ」画面を示すGIF画像。

新しい Google ニュースでは、newscasts という新しい表示形式をテストしています。この表示形式は画像や YouTube ビデオを活用し、ニュース記事をより魅力的に表示することを目指しています。最新の自然言語処理技術で、あるニューストピックに関連する記事や動画、引用等を見つけ、分かりやすく表示することで、スマートフォンの小さい画面でも読みやすく、ストーリの全体像の把握に役立つことを期待しています。


「すべての記事」でストーリーの全体像を
より深く読みたい場合には、「すべての記事」をタップし、関連するトピックが異なる媒体でどのように報道されているかを見てみましょう。一度タップするだけで、様々な媒体のトップニュースや動画、地域の情報、ソーシャルコメント、時間経過に沿ったヘッドラインなどを確認することが可能です。

一方、有意義な議論や会話のためには、誰もが同じ情報にアクセスできることも重要です。そのため「すべての記事」では、すべてのユーザーに対して同じ内容を表示しています。これらはすべて信頼できるコンテンツ提供元による、カスタマイズされていない情報です。

さらに「ヘッドライン」では、フィルタリングされていない世界中のトップニュースを見ることができます。画面上のカテゴリを選択し、気になるニュースをチェックして下さい。

「すべての記事」の機能を示す画面の画像。

最高のジャーナリズムを、すべてのウェブから
日々の優れたジャーナリズムなくしては、Google ニュースは存在し得ません。「新聞・雑誌」では、お気に入りの情報ソースを探したり、気になった新しい媒体をフォローするように設定できます。また、モバイルでの閲覧に最適化された 1,000 以上の雑誌を楽しむことも可能です。

お気に入りの情報ソースを探したり、気になった新しい媒体をフォローする機能を示すGIF画像。

コンテンツの購読も Google アカウントで簡単になりました。Google News Initiative の一環として今後導入を予定している Subscribe with Google の機能を利用することで、Google ニュースだけでなく、検索を始め、デバイス、プラットフォームやコンテンツ提供者のサイトでも、購読した有料コンテンツにアクセスできるようになります。フォームに記入したり、クレジットカードを登録したり、新しいパスワードを設定したりといった手間は必要ありません。

新しい Google ニュースは、デスクトップ、モバイルウェブ、及び Google Play ニューススタンド、 Google ニュースと天気 アプリを統合し、置き換えるものです。新しい Google ニュースは本日より提供を開始し、約 1 週間程度をかけて日本を含む 127 カ国でお使いいただけるようになります。

新しい Google ニュースをぜひお試し下さい。