メインページに戻る
Japan Blog

検索

Google ニュースをリニューアルしました



Google ニュースは、世界中のニュースをわかりやすく整理して、知りたい、欲しいニュースを素早く見つけられるサービスとして日々多くの方にご活用いただいています。このたび、デザインを大きくリニューアルするとともに、新機能を追加しました。

まず、一目でお分かりいただけるように、リニューアルされたデザインで、トップページに掲載されるニュースを、自分の好みにあわせてもっと細かくカスタマイズできるようになりました。


以前のデザイン

Google ニュースのウェブサイトの以前のデザインを示す画面の画像。

新しいデザイン

Google ニュースのウェブサイトの新しいデザインを示す画面の画像。

表示するニュースをカスタマイズするには、右上のペンの形状をした「ニュースをカスタマイズ」するアイコンをクリックしてください。社会、国際、ビジネスなど自分の興味のある分野や、好みのニュース提供元を指定することができます。一覧に表示されていない場合は、好きなトピックやニュース提供元を追加することもできます。より自分の興味があるニュースがトップページに表示されるようになります。

Google ニュースの「ニュースをカスタマイズ」するための選択画面を示す画像。

また、新しいデザインでは、とくにユーザーに人気の高いセクションを右側にまとめました。たとえば、最新のニュースをまとめた「新着セクション」、指定した地域に関連するニュースをまとめて見られる「地域セクション」、調査記事やオピニオン・コラム、特集記事など様々な情報が盛り込まれた記事をまとめた「ピックアップセクション」、また、人気のニュースをまとめた「話題のニュースセクション」などが表示されます。

また、今回新たに「編集者のおすすめ」というセクションを追加しました。Google ニュースは、アルゴリズムに基づいて自動的に重要な記事を選んで表示していますが、「編集者のおすすめ」は、ニュース提供元の編集部が読者に特に読んでほしいコンテンツを選んで紹介する機能です。右上の左右の矢印をクリックしておすすめコンテンツをご覧下さい。

Google ニュースの「編集者のおすすめ」機能を示す画面の画像。

最後に、お気に入りの記事をGoogle+、Facebook、Twitter などで友だちと簡単に共有することができるようになりました。逆に、友だちがどの記事に「+1」したかも見る事ができるので、身近な人の間でなにがホットなのか知ることができます。

新しいデザインは Google ニュースの見た目、使い勝手、機能性を刷新し、今までよりも読みたいと思うニュースを簡単に見つけられるようになっています。是非生まれ変わったGoogle ニュースをお試しください。