メインページに戻る
Japan Blog

Google Cloud

コミュニティをつくってみませんか?



Google グループで野鳥の会のページを示す画像。

特にここ数年、同じ趣味や興味を持つ人たち同士が情報の共有や話し合いを持てるコミュニティスタイルのサービスは、とても便利な場として活用されています。Google グループも、昨年 11 月にパワーアップされたベータ版として提供されていましたが、とうとうベータが取れた正式版として提供が開始されました。

Google グループは、以前のものよりも、ユーザー同士が、よりコミュニケーションとりやすくなるように、いろいろな工夫を凝らしました。以前の Google グループをご利用の方は、自動的に新バージョンに移行されていると思います。

まず、デザインが大きく変更されました。これまでの黄色が基調のものから一新して、青色を基調のすっきりとしたものになりました。

より快適に利用できるように考えた点としては、例えば、自分のつくったグループを、もっと自分らしく工夫できるようにしました。これまでの多くのコミュニティサービスは、サイトにテキストを入力する、という方法が主流だったと思います。Google グループは、自分たちのホームページをつくるような気持ちで、ページのデザイン、背景やテキストの色、画像などを変更したり、ファイルを共有することができます。また、メンバーのプロファイルを閲覧することも可能です。

Google グループは、同窓生やお稽古教室などの共通の興味を持ったメンバーの情報共有の場や、社会問題や時事などについて話し合う場、商店や企業と顧客のコミュニケーションの場としてなど、様々な利用方法が考えられます。このサービスが皆様の生活のお役に立てますように。

Google グループの使い方やツアーはこちらでご覧いただけます。