メインページに戻る
Japan Blog

Google Earth

火星の魅力



Google Marsのページを示す画面の画像。

地球にいる私たちは、長い間、火星への憧れを抱いてきました。 Percival Lowell のスケッチをはじめ、数え切れないほどの映画などを見てもわかるように、地球のお隣さんであるこの惑星について、勉強し、夢を見てきました。

Google は、アリゾナ州立大学出身の NASA の研究者、Noel Gorelick と Michael Weiss-Malik と一緒に、Google Maps の技術を利用して、これまでになかったほどの詳細な火星の地図を製作しました。

そして、Lowell のお誕生日であるこのタイミングで、Google Mars をご紹介させていただきます。この赤い惑星を、標高別に色分けされたもの ( elevation )、実際に見たように表示される写真版 ( visible )、人間の目では見えない部分も表示できる赤外線写真版 ( infrared )の3つの方法で楽しんでいただけるようにしました。

火星の旅をお楽しみください。

Google Mars のページを示す画面の画像。

2006年3月13日 18:50 追記
何人もの方から、月バージョンについてお問い合わせを頂戴しました。Google Moonはこちらになります。