メインページに戻る
Japan Blog

Google Earth

フィリピン台風の衛星写真を公開しています



Google では、フィリピン台風に伴い現地の衛星写真を災害情報マップにて公開しています。衛星写真をご覧いただくには、災害情報マップにアクセスし、サイト右側の[ Satellite Imagery ] にチェックを入れることで、11 月 10日 から撮影された衛星写真をご覧いただくことができます。

フィリピン・レイテ島タクロバン市周辺の被災後の様子を示す画像。

フィリピン・レイテ島タクロバン市周辺 被災後 11月13日撮影

フィリピン・レイテ島タクロバン市周辺の被災前の様子を示す画像。

フィリピン・レイテ島タクロバン市周辺 被災前 2006 年 9 月撮影

フィリピン台風以前の衛星写真を表示する

地図の右上に小さく [ Map ] と表示されている部分をクリックすると、[Map] [Satellite] [Simple ] というドロップダウンメニューが表示されます。[ Satellite ] を選択することで、被災以前(2006 年 9 月)に撮影された衛星写真を表示することができます。その場合、画面右側のメニューにある [ Satellite Imagery ] のチェックを忘れずにはずしてください。


フィリピン台風後の衛星写真を表示する

画面右側のメニューで [ Satellite Imagery ] にチェックを入れると、11 月 10日 から撮影された衛星写真をご覧いただくことができます。

衛星写真を見る方法を説明する画像。

Google では、Typhoon Yolanda Crisis Page(英語のみ)にてパーソンファインダーの提供に加え、50 万ドルの寄付をCARE とフィリピン赤十字社に実施しました。現在、日本国内では、赤十字unicefケア・インターナショナルジャパン国連WFPセーブ・ザ・チルドレン等の団体が募金を受付けています。